好きな人に想いは伝わっていますか? 独りで寂しくなっていませんか?そんな貴女へちょっと幸せになる方法をご紹介します。

胃腸をキレイにすると外側もキレイになる

DSC04838

女性の美しさは顔立ちや体型を除けば、そのほとんどが髪質や肌の艶と張りから成ります。

髪がキレイな女性は本当に美しく見え、

肌がキレイな女性は若々しく健康に見えます。

 

男性は本能的に若くて健康な女性を欲する生き物。

顔とかスタイルなんかよりも、質感を高める事で興味を引く可能性が高くなるのです。

 

そこで髪をキレイにするには高級なシャンプーを使い、

肌をキレイにするにはエステに通う。といった考えが浮かぶと思いますが、

それは単なる一時しのぎにすぎません。

 

結局のところ仮面をつけているだけと同じ状態な訳で、

仮面が取れてしまった時は一瞬にして仮面を付ける前の状態に戻ります。

ですので、仮面的な対応ではなく根本的な対処を行いましょう。

 

その方法とは、体を中からキレイにする事。

 

肌は表面の皮膚がどんどん剥がれ落ち、

その代わりに肌の奥底からどんどん新しい皮膚が生まれます。

肌は生き物であり循環しているのです。

 

髪は頭皮にある毛根から新しい毛が生まれていきますが、

健康状態が良いと質の高い新しい毛がどんどん育っていきます。

 

つまり、どちらも体内から随時生み出されているものであり、

体内の環境を整える事で自然に外側もキレイになるのです。

 

そして体内の環境を整えるというのは、

ズバリ、胃腸を健康に保つという事。

 

便秘は非常に悪い影響を及ぼし、胃の粘膜が荒れるのも健康に良くありません。

体内環境が悪くなり、質の悪い髪が生み出され、質の悪い皮膚が作り出されるのです。

 

それでは体内環境、しいては胃腸の状態を良くするには

どうしたら良いのでしょう?

大きくは2つあります。

ひとつは食物繊維を多く摂る事。

もうひとつは腸内で活躍する善玉菌を増やすという事。

 

主には食事に気をつけ体内環境を整えるのですが、

実は、これらを高い水準で満たしてくれる食べ物が「ヨーグルト」なのです。

 

詳しくは日本経済新聞のこちらの記事をご覧下さい。

ヨーグルトの底力/日本経済新聞社

 

毎日ヨーグルトを摂取する事で体内から健康になり

しいては外観の質を高める事ができます。

ただ、ヨーグルトは毎日続けないと意味がありません。

毎日続けるには金銭的な面で若干高いと思わる方もいらっしゃいますが、

牛乳から培養する事で費用を安く上げる事もできます。

 

自分でヨーグルトを作ってコストダウンを図る/Dragon Review

 

繰り返しになりますが、美しさは体内から作るもの。

体内が美しければ強制的に外観も美しくなります。

その為にはヨーグルトを毎日食べて体内の健康を保ちましょう。

 

毎日続けていれば何週間か後にきっと努力が報われますよ。

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。