好きな人に想いは伝わっていますか? 独りで寂しくなっていませんか?そんな貴女へちょっと幸せになる方法をご紹介します。

手軽に遊べる印象が相手の心を魅き寄せる

5096029909_768d595d64

休日にデートをしようとすると、

遊園地みたいな所へ行って、ランチを食べて、

喫茶店でお茶して、ディナーを食べて、カラオケに行ったりボーリングに行ったり、

 

多くの時間と多くのお金が必要となります。

 

そういうデートは、お金と時間が有り余るほどあれば

楽しい気持ちの方が上回るので、あまり気になりません。

 

ところが、彼にあまりお金や時間が無い場合、

丸1日がっつりと遊ぶのはちょっと負担になってしまうかも。

たまにならいいですが、2週間に1回とか1週間に1回くらいの頻度なら

彼が参ってしまう事も有り得ます。

 

なので、1日中ずっと一緒のデートは頻繁に行うのではなく、

たまーにする程度に抑え、

普段のデートは、

ちょっと食事するだけ。

ちょっとお茶するだけ。

ちょっと飲みに行くだけ。

ちょっと公園をお散歩するだけ。

ちょっとドライブするだけ。

といった感じの、短い時間で済ませお金のあまりかからない方が良いと思います。

 

つまり、細く長くお付き合いする手法です。

 

その方が、たまに丸1日がっつり遊んだ時のありがたみが大幅に増え、

彼の貴女に対する気持ちも膨らんでいく事でしょう。

もうちょっと遊びたいな。と思う位で抑えておくのが

ちょうど良いと思いますよ。

 

ただし、お手軽感をあまり前面に押し出しすぎると

都合のいい女と思われてしまうので、その辺りの加減が難しいのですが・・・

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。